Webマーケティングの基礎である「SEO」について理解していきましょう。



これは一般的にSEOの言葉としての意味です。

これを理解してもらうため、少し遠回りしてドメイン(◯◯◯.comというもの)から説明したいと思います。



ここのポイントはAさんがすでにあなたの事を知っているという事です。



ホームページやブログを持つと、ウェブ上にタイトル名=店名を持つ事になります。



ウェブ上で自分がPRしたい事をより多くの人に知ってもらう事が本来の目的です。

そしてSEOで重要なのは、PRしたい事をまだ知らない人に届ける事です。



知らない人が店名(タイトル)で検索できるわけもなく、見知らぬ方に知ってもらうためには、PRしたい事(キーワード)と検索されるキーワードが一致していないといけません。すでに知っている知人友人にPRするのとでは、全く発想が違うという事です。



そして多くの人は何かを知ろうとする時、まずはインターネットで検索をします。

ご存知の通り、検索市場のトップ企業(検索サービス)が、

になります。

Google検索の理解と、その対応に強くならなければなりません。Webマーケティングを学ぼう、実践しようと思った際には、まずGoogle検索の対策=SEOの理解が大切であるという事です。

そして大切なことは、

・見知らぬ方にどのように知ってもらいたいか
・どんな人にホームページやブログに来てもらいたいか
・どんな検索キーワードで上位に表示されていたいか

すなわちその人がどんな悩みをもって、解決してほしいか、これがとても重要です。

下記スライドを参考に、見知らぬ人の目線でキーワードを考えてみてください。



※参考リンク:名古屋栄のコワーキングスペース「レガーレカフェ栄」https://legarecafe.com/

Amazonで書籍出版いたしました

【出版社編集者より】
コワーキングスペースの運営者として数多くの起業家のリアルを見てきた著者による起業志望者必見の1冊です。

著者自身の起業での失敗経験やコワーキングスペースの運営についてからも多くを学べます。

・生き残る起業家になるためには?
・消えゆく起業家にならないためには?

コワーキングスペース運営という起業の生の現場を中立的な立場で見てきた著者の視点と解釈を紹介している目新しい観点になっています。

起業という選択肢を選ぶ勇気ある方達の一助になる本です。
これから起業を志す方や壁にぶち当たっている方にオススメです!