プロフィール

株式会社レガーレ 
代表取締役 伊藤 誠之

1983年生 名古屋出身
名古屋栄でコワーキングスペース「レガーレカフェ栄」を運営。
その傍らHP制作、経営者向け出版、起業支援事業を手掛ける。
2012年個人創業し、現在法人化し起業9年目。

◆ 書著「生き残る起業家と消えゆく起業家の特徴」
◆ 講師実績
 四日市大学講演「若手アントレプレナー講演」
 私立大学課外公演
 起業支援団体公演
 女性習い事教室
 速読教室
 IT企業 他

脱サラから起業までの道のりと失敗談

現状維持の環境から変えるため思い切って脱サラ

私は無計画のまま勢いでIT企業(一応業界最大手)を脱サラし、

物作りに憧れた当時(28)野菜作りをはじめました。

そして自然の世界の大変な厳しさと僅かな恵みを体験したのち、

やはりこれは想像以上に大変な世界だと思い知り、

また経済の世界に戻ろうと決意しました。

※自分が作った野菜は確かに美味しいが‥

history
1

勢いと決断の速さだけが売り

特に経営の勉強やその業種の経験やスキルなど一切なくの勢い起業でした。

根拠のない自信だけでやっていける程、起業の世界も甘くないと、

またものの数日で身をもって思い知らされました。

そしてワクワクや夢よりも、徐々に借金や支払いのプレッシャーが上回ります。

※客0の店内は家賃と光熱費と電気代がダダ漏れ

history
2

集客って何?から始まった

勢いと決断力が売り!みたいなスタンスで脱サラした身であり、

初めて地に足ついて焦りました。

経営って?起業って?集客って?身内に経営者はいません。

そのため立ち上げ時には非常に重要である集客の”し”の字も知りませんでした。

また栄駅から徒歩約1分と好立地とはいえ、路面店ではなくビルの10Fに位置しており、

そのためふと目に止まってご来店・・というケースもほぼありませんでした。

窓から見える景色はいつもどこか曇っていました。

history
3

肉体労働でチラシやポスティング

何か行動しないと!で思いつく事といえば、

ビラ配りやポスティング、チラシ設置のお願いでした。

街に立って自分のお店のチラシを配るのに、初めの一歩はとても勇気が入りました。

今でもティッシュ配りのお姉さんをとても尊敬しています。

徐々に街の冷たい風にも慣れきて受け取ってもらったり、

ビルやマンションにポスティングしたりと、やってる感で少しの達成感をもたらしました。

 

しかし、期待以上の集客成果はなく、この行動に自信がもてなくなります。

このままでは数ヶ月後お店はなくなるのかも・・・

どうしたらこのジリ貧の状況から抜け出せるのか・・・

毎日起きては悩み、一日15時間は働いてはクタクタになって眠るという日々でした。

サラリーマンの時以上に働いて、しんどい思いとこれから先の見えない閉塞感でいっぱいでした。

history
4

先輩経営者からの助言で猛勉強する

改めて当店はコワーキングスペースは起業家やフリーランスといった方が自営業の方が利用されるスペースです。

※Co(共有)+Working(働く・学ぶ)スペースの造語

幸いにも当時、すでに起業して安定している先輩経営者もおり、

インターネットの活用方法やSNSなどのビジネス的使い方など

アドバイスや助言を頂く事ができました。

そして藁をもすがる気持ちで、初めて経営者になってから経営の勉強をしないと思いました。

お店で手が空いてる時、帰ってからも寝る時間を削って必死に勉強しました。

history
5

思い立ったら即行動で試行錯誤の日々

ただただ必死に勉強と試行錯誤を繰り返しました。

自営業の楽しいところは思い立ったら即行動ができる所だとここで実感します。

そして徐々に集客ができるようになり、それが売上に繋がり、

自分の中で手応えのようなものが芽生えてきました。

根拠のない自信が本当の自信へと変わろうとしている段階です。

 

当時した事は、

ブログで想いや日常風景、イベントなど頻度を調整して投稿したり、

HPにSEOを施したり、主流のSNSでフォロワーを増やしつつ投稿しつつ絡みつつ、

利用者の属性をペルソナ化したり、SWOT分析したり、店内のレイアウトや設置見直し、

近隣のお店を調査してこっそりチラシ置いたり、学校や企業にDMしたり、

そこに可能性がありそうなものは全てやりました。

 

そしてメディアへのプレスリリースなども戦略的に行う事で、

毎月のごとく新聞やテレビに取り上げてもらう事に成功しました。

※実際に取材は本当に多かった:https://legarecafe.com/interview

 

そこからはコツコツと積み上げてきた成果も重なり、

少し気持ちの余裕と経営面で安定したかなと思えるまで2年が経過していました。

history
6

起業した当時に聞きたかった事

この記事を書いている2020年2月、おかげさまで9年目を迎える事ができました。

振り返るにはちょうど良い時期でした。

そして当時を振り返ってみて自分に足りなかったもの、もしもう一度同じ事をするなら、

次はもっと簡素に時短できるよう何を準備しておくか、そんな事を考えてみました。

このページにたどり着き、読んでくださっている方には、

今起業している方や、将来起業しようと勉強している方もいるかと思います。

そんな方が同じ間違いを侵さず、無駄な損や心の疲弊が少しでも少なくなるよう、

QA方式でまとめてみましたので参考になれば幸いです。

今だったら事前に何を準備しますか?
お金を払ってまでそのサービスを受けたいという人が、実際にどこにいるかその現場を見たり、先に上手くやっている先駆者を調査します。
それがいたとした前提で次は何をしますか?
自分の強み、差別化できる所をピックアップします。それと同時に、HP(ブログ)やSNSのアカウントの準備に入ります。
HPやSNSを準備するのはまだ早い気がしますが?
仮によし、明日から営業するぞ!となってから、HPを作ったり、SNSのアカウントを作ったとしても、すぐに活用する事が難しいからです。

例えばHPの場合はグーグルの検索の上位に表示されないとまず見られません。

そのためにはグーグルにインデックスを早める事が重要です。

このインデックスとはグーグルが認知してくれる事です。(インデックスされていないと検索のどんな後ろの順位にも出てきません。)

自分が認知してほしい時にHPを作っていたら遅いわけです。

グーグルが認知するまでに作ったばかりのHPは早くても2~3週間以上、長いと数か月かかると一般的には言われています。

とりあえず作り始めるというのは、いざ営業開始時に良いスタートダッシュを切るためです。

SNSに関しては一定数のフォロワーを増やすまでに時間と、1日の友達申請やフォロー増やし数に制約があるケースが多いためです。
他に知識や経験など目に見えないもので準備する事はありますか?
学生の就職に例えると新卒の新入社員です。会社に就職した瞬間に、考え方や立ち振舞が社会人になるわけではないのはご存知かと思います。

起業も同じで開業届を出して起業した瞬間に起業家になるわけではありません。

考え方や立ち振舞など勤め人(サラリーマン的な考え方)のままです。起業家の考え方を知る事や触れておく事はとても重要です。

税金や保険、開業手続きなどもさらっと一年間の流れも知っておくべきです。
起業してないのに起業に触れる知るには具体的にはどうしたらいいですか?
また学生に戻りますが、アルバイト経験をした学生とアルバイト経験のない学生ではやはり就職してから違ってきます。

それと同じで副業兼業でもいいので、勤め先と関係のない自分の考えたサービスやスキルで、

まずは知人友人からでもいいのでサービスを受けてもらいお金をもらう事。

お勤め時に自分で自分の作ったサービスを売る経験をするという事です。

そして次ステップは少し難易度が上がりますが、初めて会う人から依頼してもらいとして小遣い程度でもいいのでお金をもらう。

初めましての人へサービスを提供するのに、なんの準備が必要でどういう営業トークをしてなど、

そこにはモノ買う相手の立場の想像やヒアリング能力など難易度が高くなります。

この経験は新規顧客獲得のスキルに繋がり、起業して稼ぐには必須スキルです。

上記が勤めながらにして起業家の考え方や実践を学ぶ事ができる最良の方法です。
長いので少しまとめてもらっていいですか?
①やりたい事が固まったら、それにお金を払ってでも受けたいという人達を探す。触れ合う。自ら体感する。

②自分の強みや他者にない差別化ポイントを考える。

③情報発信する媒体を準備する(HP・ブログ・SNS・名刺など)

④知人友人にお試しで受けてもらい、フィードバックをもらう。

⑤初めて会う方に小遣い程度でもいいので、受けてもらい新規顧客獲得を体感する。

⑥ ②一通りの経験から再考する。③を発信数を増やす。④実際の風景やアンケートに協力もらう。⑤を増やす。

⑦自信がついたら早めに起業する。
面倒くさそうなので、勢いだけでダメですか?
もちろん正攻法など起業にはありませんので、勢いだけでそのまま成功してしまう人や、

逆に慎重すぎて何も行動に移せない人もいたり、その人の性格や選択したサービス・商売の属性も大きく関わってきます。

実際に1歩踏み出し行動する勇気、これが一番大事かもしれません。

主観も入っているためあくまで参考に、自分の中でコレだ!と腹の底から沸き上がるような方法を見つけてみてください。

名古屋栄ですが運営するコワーキングスペースにいますので、

こちらにお越しいただければお話を聞いて何か力になれるかと思います。

また毎月定期的に起業のこれからに必要なことが、一通り理解できるセミナーも開催しております。

ご興味ある方は一度セミナーに足を運んでみてください。

企業理念

人と人・企業と企業を繋ぎ、新たな価値と未来を創る

私たちは人と人とを繋ぐ事により、新たな価値と可能性を創造する企業です。個人と個人、法人と法人を繋ぐ事により、新たな価値を生み出し、地域社会に貢献する事を理念としています。

起業相談風景